豆の木日記

武蔵野エリアで子育て中 

迷って結局「アート引越しセンター」へ〜♪

引越しといえば引越し会社。

どこにしようか迷っていたのに、

結局見積もり一社目で決めてしまった…。

営業力の恐ろしいこと!!!

よくも悪くもね。

 

利用したのは、ご存知アート引越しセンター

わたしの中では、

「質はいいけれど高い」というイメージ。

有名だから広告料で高いのでは?!と。

実際どうなのでしょう。

相見積もりをとっていないから比較ができず…。

まわりの引越し経験者に聞く分には、

今回のうちの引越し料金は「それは高くないと思うよ」とのこと。

 

  • 平日時間指定なしの午後便
  • 引越し距離10キロ以内
  • 人件費3名
  • マンション1階から3階建戸建へ
  • 大型家具は食卓テーブルと机ぐらい。その2つは2階の窓から

 以下の諸々込みで82928円

 粗大ゴミをゴミ置場まで運ぶ作業はサービスでやってくれました。

 

f:id:chippu333:20170307161701j:image

 

ダンボールは全く足りず。

連絡すれば使い古しを持ってきてくれたのかな。

その説明を忘れて、

アートにダンボール追加の連絡せず、スーパーでもらってきたり…。

 

食器は食器専用のエコ楽ボックスを利用。

紙資材を使わない何度でも使えるケースなので、

その都度消毒してレンタルしてくれるのです。

ちょっと臭いが気になるのは消毒薬?

食事に使うものを入れるので、

超潔癖の人にはあまりお勧めできないかも…。

 

f:id:chippu333:20170307153033j:image

 

数種類ある仕切りを自分好みに組み合わせる。

これが意外に難しい。

組み合わせがうまくいかないと、

食器はまだ入りきっていないのにスペースが無駄になったり。

 

f:id:chippu333:20170307152953j:image

 

梱包材付きの仕切りもあります。

エコ楽ボックスはわたしにはイマイチ使い勝手が悪かった。

割れにくい安心感はあるけれど。

 

他に靴専用ボックス、

ハンガーのまま入れられるパイプ付きボックス、

布団袋など、

アイテムごとに色々用意してくれます。

 

結果。

「まぁいいんじゃない」が感想。

スタッフの方はみなさん熱心で親切でしたし、

丁寧な作業だったと思います。

玄関で白い靴下に履き替えるその有名な姿も本当だった。